取扱商品
HOME > 包装機器 > シュリンク包装機
シュリンク包装機

シュリンク包装機

シュリンク包装機

特徴

●弁当・惣菜等、ポリエチレン系シュリンクフィルムを使用して三方シール包装。
●商品供給部は独自のベルト式コンベアにより軟弱なフードパックや変形容器にも対応可。また前工程コンベアとの接続もスムーズです。
●エンドシール部はボックスモーションを採用、包装仕様範囲の拡大・エンドシール強度アップ・メンテナンスの簡素化を実現。
●始業時の空袋処理のための一時停止作業を軽減。
●商品の位置ずれを自動検出、噛みこみによる商品ロスを低減。
●センターシール部冷却ベット標準装備。包装時、商品への熱影響を低減。
●包装データの入力・設定はタッチパネル式カラー液晶ディスプレイにて行います。商品毎のデータは99種類まで記憶。
●本体下部のオープン構造をはじめステンレスカバーの採用等により各部のサニタリー性を向上。

COPYRIGHT(C)2008 K.K. Shizuoka Sangyosya INC, ALL RIGHT RESERVED