会社情報
HOME事業案内包装資材事業|受託物流・マルチメディア事業|アグリ事業
受託物流・マルチメディア事業
商品を運ぶだけでなく、厄介な問題をすべて解決。最適なソリューションを実現します。

 店舗の大型化やチェーン化の進行とともに、業務の煩雑さは加速し、消費者サービスの質も進化していきます。このような時代に必要なのは、3PL「3rd. party Logistics」の実践。3PLとは、既存の物流網では実現できなかったお客様専用の流通システムをアウトソーシングしていく事です。3PLの構築により物流のみならず店舗運営まで含めたトータルコストダウンが可能となりました。これからも情報力とコーディネイト力、フットワークとネットワーク、ニッチを埋める発想力でお客様と同じ視点で問題解決に取り組み、お客様には余分な仕事をさせない、消費者にはより高いサティスファクションを提供します。

随所に「プラス1」のサービスを付加して実現する オール in ワン物流。

 メーカーや原材料業者から半製品状態で預かったものを当社でアッセンブリする。つまり、商品に添付しなければならないプライスシール・セキュリティタグなどをセットしたり、食材を種別ごとに必要な分量に小分け包装したり、即流通できる商品として納入するわけです。本来別々に納入されていたものを一括化することや、ルートを一本化することで物流コストを軽減。また伝票チェックを請け負うことで、荷受作業の合理化に貢献しています。

ページTOPに戻る
そして、私たちは今日、ここにいます。
CD・DVDショップにおける、当社独特の受託物流機能の例
trc(トータル・リテール・センター)
主な静岡産業社が誇る正確無比の管理力

商品を一点一点正確に管理していくフリーロケーションシステム。レーザーの厳しい目で正確無比に店別仕分けをするCAS(CELL-ASSORT-SYSTEMS)この2つのシステムにより、PPMオーダーの出荷精度を達成しました。
※PPMオーダーとは、出荷100万件に対して誤出荷は数件以下という精度を示します。

オール in ワンの実績

ポスターやP.O.P.売上げデーター等の販促物の仕分け、出荷を行い商品と一緒に納品するという当社ならではのサービスを展開。この箱にはAのCD、あの箱にはBのCD、というふうに梱包リストを作成し検品の手間を省く。在庫を管理しながら、発注業務も代行する。当社はお客様サイドに立ったサービスを次々に現場に投入していきます。

「プラス1」サービスを

●包装資材全般の商社として、各種梱包機やデザイン包装紙・ラッピング用品にも迅速対応します。

●コスト・商品保護・環境配慮など、多角的に検討・分析した資材の開発を行っています。

ページTOPに戻る

COPYRIGHT(C)2007 K.K. Shizuoka Sangyosya INC, ALL RIGHT RESERVED